ポリフェノールを含む食品とサプリメントって?

ポリフェノールを含む食品は意外と身近に多く、サプリメントを使う他にも摂取方法はあります。
赤ワインを製造する時に欠かせないブドウには、ポリフェノールがたっぷり含まれています。
このほかにポリフェノールを取り入れることができる食材としては、チョコを作るためのカカオがあります。
意外に知られていないのはお茶やコーヒーです。
ポリフェノールは種類が多く、茶の渋み成分であるタンニンやカテキン、フラボノイドもポリフェノールなのです。
カカオから作られるコーヒーにも当然ながらポリフェノールが入っているわけですが、赤ワインやチョコ、コーヒーばかりを摂取していては体の調子を逆に悪くしてしまいます。
ポリフェノールのサプリメントであれば、カロリーやアルコールの影響を受けないメリットがあります。
基本的な栄養成分は1日3食の食事から補い、栄養補助は最低限という形が望ましいでしょう。
サプリメントで食事だけでは足りないポリフェノールを補い、アンチエイジングや健康増進作用を活かすというやり方がお勧めです。
アントシアニンサプリおすすめは?効果を比較【含有量口コミ】