包茎手術のカウンセリングってどんなかんじ?

【包茎手術のカウンセリングで気をつけること】包茎手術の前にはカウンセリングを受けることが多いと思われます。
患者がカウンセリングに期待することは、いろんな点で分からないことを質問したり、あるいは相談ができることではないでしょうか。

しかし実際にはクリニック側はそうした部分より、オプション的な治療の説明に時間を費やす方が多いようです。
オプション治療とはペニスの増大や長径術などですが、こうした追加治療のメリットを強調して治療を勧誘してくるのです。
しかしオプション治療には多額の追加費用がかかりますから、そうしたクリニック側の誘いに易々と乗ってはいけません。
「包茎手術だけお願いします」とはっきり言って断るべきです。
またあまり勧誘が激しい場合は、クリニックを変える勇気も必要です。