サロンで背中を脱毛する場合はシェーバーで処理が必要?

銀座カラーでの脱毛は、脱毛する部位のムダ毛を、自己処理してからサロンへ行きます。
背中や腕、襟足に腰、Vラインなどは、自分では処理がしにくい部分です。
自分では剃りにくい部位は、自己処理しないでサロンへ向かいます。
銀座カラーでは、シェーバーを持参すれば、スタッフがムダ毛のシェービングを行ってくれます。
シェーバーの指定はなく、銀座カラーでも販売をしています。
シェーバーをお店側から、強制的に購入させられることはありません。
自分の手持ちのものでよく、女性フェイス用の小型電気シェーバーを使用する割合が多いです。
背中やデリケートゾーンは、自己処理するのに体勢も大変な場所、スタッフにお願いすれば、丁寧に細かい部分まで処理してもらうことができます。
背中ムダ毛処理方法自己処理